初めに

NHK文化センター浜松にて、

ポーセレン・レースドールの講師をしております、宇藤と申します。

(現在は育休中ですが、四月から復帰する予定です)

私のレースドールとの出会いは、ある雑誌の写真記事でした。

こんな素敵なお人形があったの?と、衝撃を受け、

すぐにお教室を探しましたが、残念ながら通える距離にはありませんでした。

が、数年がたったある日、

レースドールの講座を見つけた時には、

思わず心が躍った事を、今でもはっきりと覚えております。

当時、講師をなさっていた

金原恵美子先生の下で、只ただ楽しくお人形を作っていた私が、

この様な形で講師になるとは夢にも思いませんでしたが、

先生のお力添えで資格を取得し、講師を努めさせて頂く事となりました。

その後、より一層のお勉強する為に、

竜沢先生<アトリエロザリー 主宰>に師事致しました。

静岡県西部の小さな街から、

川崎のアトリエまで、毎月通うのは大変でしたが、

ドレスのデザイン、表情の付け方、そしてメイク、

何より、飾られているお人形を見ているだけでも非常に勉強になり、

通う事の大変さ以上のものを、得る事が出来たと思っております。

写真のお人形のお顔は、

日本レースドール協会会長でいらっしゃる、

柴田恭子先生<アトリエ柴田 主宰>のオリジナルです。

このクリスティーヌの非常にきれいなお顔に、

かなりの部分を助けられてはおりますが、私のお気に入りの作品のひとつです。

残念ながら、ふとしたはずみで

ドレスに穴を開けてしまい、ショックを隠せずにおりますが。。。

そして昨年、長女の出産を機に、

一年あまりのお休みを頂きましたが、

この度、四月から復帰させて頂く事になりました。

こちらのBlogを通じましても、

お人形を作る事の楽しさを、少しでも知って頂けたらと思っております。

#photo

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

Miory Rose

Porcelain Lace Doll

NEW

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now